桑の葉青汁を比較【とっても美味しい!】お勧めはコレですよ!

桑の葉を主原料とした人気の高い「桑葉青汁」をご紹介

こんにちは、最新の “ヘルスケア情報” を、いち早くお伝えする「Recommend Style」の横山です。

今回のテーマは、桑の葉青汁!

今、とっても栄養価が高く、美味しいと評判の青汁……

桑の葉を主原料とした、人気の高い「桑葉青汁」をご紹介いたします。

◆◇◆ 青汁の基礎知識 ◆◇◆

栄養バランスがよいことで、健康や美容を気にする人に親しまれているのが青汁ですね。

しかし、単純に青汁とはいっても、その種類は豊富ですので、それぞれの特徴を踏まえて選びたいところです。

まず、使われている原材料に違いがあります。


【ケール青汁】

ケール青汁は、昔流行ったテレビコマーシャルで紹介されていますので、知名度の高い青汁の原材料だといえます。

しかし、他の青汁の原材料と比較すると苦味や臭いがきついため、飲みにくさがあります。


【大麦若葉青汁】

大麦若葉青汁は、よく見かけられる原材料です。

苦味や青臭さが少ないため、飲みやすく、人気があります。


【明日葉青汁】

明日葉青汁は、生きる力がとても強い明日葉が原材料です。

ケールよりも栄養豊富でありながら、苦味が少なくなっています。

やや薬草の味がするのが特徴です。


【桑の葉青汁】

そして今回ご紹介する桑の葉青汁は、日本で古くからお茶として飲まれてきた桑の葉が使われています。

お茶のように飲みやすいし、糖分の分解や吸収を抑える働きもあるので、ダイエットにも最適な飲み物です。


原材料の他に、加工方法にも違いが見られます。

主に粉末と冷凍の2種類に分類されていますが、粉末は携帯性に優れており、保管が楽なため、多くの商品が販売されています。

水に溶かして飲むのが基本です。

冷凍は粉末と比較して数が少ないですが、栄養が損なわれにくいというメリットを持っています。

◆◇◆ 青汁の中でも、お勧めは『桑の葉青汁』 ◆◇◆

色々な種類の青汁の原材料がありますが、中でもおすすめなのが『桑の葉青汁』です。

日本人が古くから親しんできたお茶の味をしていることから、若い人からお年寄りまで、飲みやすい魅力を持っています。

お茶の風味であれば、毎日でも飽きずに飲むことができます。

桑の葉を原料にした青汁は、健康にも貢献してくれます。

桑の葉っぱは、お茶としてだけでなく、生薬としても古くから使われてきたからです。

身体の調子が悪い時に、改善や回復をスムーズにさせるために用いるには、最適の飲み物と言えるでしょう。

飲みやすさに加えて、栄養価の高さにも定評があります。

他の青汁の原材料であるケールは、味の癖が強いものの、ビタミンやミネラルなどの栄養素をたっぷり含んでいることで有名です。

しかし、桑の葉青汁は普通のケールよりも、栄養が豊富であると注目を集めているんです。

ダイエットに有効である理由が、DNJという成分です。

この成分には、血糖値を下げる効果があるのです。

甘いものを食べると、血糖値が急上昇するといった特徴がみられれます。

生活習慣の乱れで、血糖値を下げるインスリンの量が低下すると、血糖値が下がらず糖尿病などの恐ろしい病を引き起こしやすくなります。

桑葉青汁を飲んでいれば、血糖値を下げてくれますので、生活習慣病も予防できるというわけです。

では、お勧めの「桑の葉青汁」をご紹介しますね。

◆◇◆ 【太田胃散】 桑の葉青汁 ◆◇◆ …一番のおすすめ♪

~健康と美容を守ってくれる青汁!~

まず最初にご紹介する桑の葉青汁は、今回の中でも一番のおすすめ!……太田胃散から販売されてる青汁です。

テレビや雑誌で紹介された実績を持っており、110万杯以上も販売されている人気商品ですので、すでに、ご存じの方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

味には定評があって、高級抹茶が配合されており、モニターの96%の人達が「また飲みたい」と回答してるぐらい美味しい青汁になっています。

スティック状の袋に個包装されていますので、量の調整がしやすく、携帯する場合にも便利です。

1杯で38円程度の費用で済むことから、毎日飲んでもお財布に優しいというメリットを持っています。

青汁をできるだけお得に、これから試してみたいという人におすすめの商品です。

他の桑葉青汁と比較して優れているといえるのが、MBRという成分を配合していることです。

桑の葉には骨の形成を助けるカルシウムが豊富ですが、せっかく摂取しても十分に吸収されず、身体の外に排出されてしまったのでは意味がなくなってしまいます。

しかし、太田胃散の青汁であれば、MRBの働きでカルシウムを体内に留める機能をアップさせることができるのです。

MRBは天然の成分であり、牛乳や母乳に含まれている成分です。

カルシウム豊富な桑の葉青汁を飲みつつ、MRBを同時に摂取することで、いつまでも丈夫な骨を維持することができるのです。 また、桑の葉の成分には、糖質の吸収を抑える効果がありますから、ダイエット効果や便秘対策にも一役買ってくれるんです。

年齢と共に骨がもろくなりやすい女性の、健康と美容を守ってくれる青汁だといえますね。

お値段も、定期だと通常1か月分(2g×60袋)6,480円がぐ~んとお安くなって、なんと65%オフの2,260円で購入できるんです。

また、「お試しセット」も用意されていますので、まずは高級抹茶配合の上品で飲みやすい味をお試しになってください。

◆価格◆

・1週間お試し 2,160円

・定期1か月 6,480円⇒2,260円

【太田胃散】桑の葉青汁の詳細・ご購入はコチラへ

◆◇◆ 【富士薬品】 国産青葉の青汁 ◆◇◆

~明日葉と天然植物を配合!~

次にご紹介する、富士薬品から販売されている『国産青葉の青汁』は、国産の桑の葉が使われています。

契約農場から取り寄せている桑の葉が使われており、無農薬で栽培されていますので、安全に飲みやすくなっているのが魅力です。

桑の葉主体の青汁でありながら、同じ青汁の原材料として人気のある明日葉も配合されているのがポイントです。

明日葉も、ケールと比較して栄養が豊富であることで知られていることから、栄養をたっぷりと補給したい人におすすめできる商品だといえます。

さらにカワラケツメイ、ヨモギといった古くから日本人に親しまれてきた天然植物も配合されています。

カルニチンや食物繊維が豊富で、身体の内側から健康や美容効果をもたらしてくれます。

粉末状の商品で、1袋を100~120mlの水で溶かして飲むようにします。

口当たりがよく調整されていますので、青汁の味を苦手とする人でも、飲みやすいのもこの商品のポイントです。

ただし、お値段のほうですが、『ちょっと高いんじゃない……』という声がチラホラ聞こえてくる青汁ではあります。

◆価格◆

・30包 3,240円

・90包 8,640円

【富士薬品】国産青葉の青汁の詳細・ご購入はコチラへ

◆◇◆ 【ファイテン】 桑葉青汁 難消化性デキストリンプラス ◆◇◆

~朝スッキリ!…抹茶の豊かな味わい~

健康アイテムや健康食品の販売で有名なファイテンから提供されているのが、難消化性デキストリンプラスの桑葉青汁です。

桑葉に加えて、抹茶の粉末が配合されていますので、コクのある味で、飲みやすく調整されています。

緑茶の粉末も配合されていることから、親しみのある風味で味わうことができます。

桑の葉の味に、物足りなさを感じる人に適した商品だといえます。

この桑の葉青汁のおすすめポイントは、難消化性デキストリンが配合されていることです。

難消化性デキストリンとは食物繊維のことです。

体内に入れても腸で吸収されにくく、腸内に溜まった老廃物をスムーズに押し流してくれるのです。

現代人は食物繊維の摂取量が少なく、女性も男性も便秘がちな体質をしています。

毎朝スッキリと快調に1日をスタートさせるためにも、難消化性デキストリンの力に頼ってみることをおすすめします。

お通じがよくなれば、自然にお腹周りが引き締まって見えるようになり、美しい体型を維持するにも役立ってくれます。

この難消化性デキストリンには桑の葉と同じく、糖分の吸収を遅くする効果があります。

血糖値が気になる人なら、ファイテンの青汁を選択してください。

1袋でたったの6kcalしかありません。

摂取カロリーを気にする人でも安心して飲むことができますよ。

◆価格◆

・30包 3,240円

・お徳用(約92杯) 4,860円

【ファイテン】桑葉青汁 難消化性デキストリンプラスの詳細・ご購入はコチラへ

◆◇◆ 【ファイテン】 桑葉青汁 発芽玄米プラス ◆◇◆ …子供におすすめ♪

~栄養たっぷり!…子ども達にも飲みやすい~

ファイテンから発売されている桑葉青汁には、発芽玄米が配合されているものもあるんです。

発芽玄米は、普通の白米よりも栄養価が高いものとして、注目を集めている食材ですね。

GABAと呼ばれる天然アミノ酸の含有量に優れており、白米と比較して7倍も含まれているとされています。

GABAは神経伝達物質の働きを持っていますので、身体の健康維持やパフォーマンスを高めるために必要な栄養素です。

ストレスを和らげてくれる機能も持っており、毎日の生活で溜まりがちなストレスから解消されたい人におすすめできる商品です。

ストレス社会で生きる現代人にとって、GABAはたくさん摂取しておきたい栄養素だといえるでしょう。

ファイテンの桑葉青汁を利用して、毎日必要量のGABAを摂取する工夫をしてみましょう。

発芽玄米にはGABA以外にも、ビタミンやミネラルが豊富に含まれています。

桑の葉の持つ栄養素と合わせれば、身体の健康維持に大いに活躍してくれます。

基礎代謝をアップする働きも、発芽玄米は持っています。

基礎代謝が上がれば、同じ食事量でも痩せやすい身体に生まれ変わるため、なかなかダイエットに成功できない人にとっては救世主になってくれる、ありがたい存在だといえます。

また、芳ばしい玄米風味なので、緑茶が苦手なお子さんにも、おすすめの青汁となっています。

◆価格◆

30包 2,700円

お徳用(約92杯) 4,104円

【ファイテン】桑葉青汁 発芽玄米プラスの詳細・ご購入はコチラへ


■LINK
  • 太田胃散のおいしい桑の葉青汁
    今回一番のお勧めである太田胃散「桑の葉青汁」は糖質の吸収を穏やかにし、身体への溜め込みをSTOPします。桑の葉青汁は、青汁として初めて牛乳由来の成分MBPRとN-アセチルグルコサミンを配合しています。コツコツ丈夫な骨ケアに桑の葉青汁が役立ちます。

  • 【医師が監修】青汁に牛乳を混ぜるとどんな効果がある? | ヘルスケア大学
    青汁には、たくさんのメーカーが推奨するオススメの飲み方があることをご存知ですか?青汁と抜群の相性を誇る飲み物について、ドクター監修の記事で解説します。

  • 桑の葉の効果と効能
    桑の葉の効果・効能・摂取量・副作用・サプリメントを科学的に検証。桑の葉の健康効果は糖尿病の予防・改善効果やコレステロール値,血圧の低下,整腸作用、肝臓や腎機能の改善などさまざま。最近ではダイエット効果も注目されています。桑の葉のお茶やサプリの飲み方と摂取量について。

  • 青汁三昧が半額以下!…【WEB最高お得コース】
    青汁三昧…この“抹茶”が重要な味のポイントで、ビックリするほど凄く美味しいんですよ…豪華プレゼントも付いてきますので…手頃な値段で変えて、抜群に美味しく、しかもバランスのいい栄養価!…と、とっても評判のいい青汁が『青汁三昧』です。